« ゆびとま | トップページ | CONSULT-Ⅲ »

2007年2月21日 (水)

自動車運転中の携帯電話

運転中に携帯電話を手に持って通話をしている車の後ろを2kmぐらい走った。
もう明らかに挙動不審な動きをしているのだが本人は気がついていないんだろう。
ノロノロ運転、何もない直線なのにブレーキランプ点灯。右に左に小刻みに揺れ動く。
すれ違うのも大変な細い道なのでこちらがスクーターでも追い抜くこともできなかった。
対向車が来てスレ違うのにも時間がかかる状態。
夜だから後ろから車内を見ているとケータイのメイン液晶がしっかりと頭の横で光っている(笑

普段ならば我慢をするのだが、あまりにもヒドイ状態だったのでクラクションを鳴らしたのだが、一瞬後ろを見たものの変わらなかった。

ケータイを手に持って運転をするということはハンドル操作も片手。頭文字Dの片手運転バトルではないが、片手でハンドルを操作しても舵角はたいして変わらないことに気がつかないんだろうか?
そんな時に何かが起きたら絶対に避けることはできないだろうに。
それにケータイを手で持っていると意識が手のほうに行くから運転は疎かになるし。

ハンズフリーだって1000円もしないのになぜ使わないんだろう?

自分の場合、運転中に電話をかける必要があればハンズフリーを使うし、着信があっても止まれない状態であれば無視して、止まってから着信を確認してハンズフリーで折り返し電話をかけるが長電話はしない。

もっと車は凶器であることを認識してもらいたいものだ。

« ゆびとま | トップページ | CONSULT-Ⅲ »

ひとりごとの日記コーナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162554/14002248

この記事へのトラックバック一覧です: 自動車運転中の携帯電話:

« ゆびとま | トップページ | CONSULT-Ⅲ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ