« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月30日 (日)

アクロスが・・・

雨の中ちょっとバイクをいじろうと思って準備をして家をでようとしたらカギがみつからない・・・
しょうがないのでスペアーキーを持ってバイクまで行ってキーを入れてONにしてみたがインジケーター類は消灯したまま orz
バッテリーを外そうにもトランクは開かないので、非常時の方法を使ってトランクを開けバッテリーを外してテスターチェックをしてみたら完全放電していました。
ダメ元でごく普通のGSの充電器で充電してみたけど6.7Vまでしか復活できなかった。

先月乗ったときにはなんともなかったし、パーキングにもなっていなかったのにナゼバッテリーがあがってしまったのかが理解できない。
おまけにカギもいまだに見つかっていないし、もう乗るなということか?

2007年9月29日 (土)

派遣契約終了

9月末で派遣契約が終了となりました。
来月からやることはまだ決まっていないので、とりあえず請負チームのエリアに移動してなにかをする予定。
担当者からもEDA業務を一緒にしていた人達からもCADに詳しくて電機設計がわかる人がいなくなるのはツライと言われて複雑な心境です。
自分もEDAの業務を続けたかったし、派遣先の担当者ともここまで作り上げようというビジョンもあったのだがお偉いさんからのトップダウンでかなりの人数の派遣が切られたようだ。
ちょろっと流れてきた話ではEDAは進めようと説得できたのにCADはストップとなったらしい。EDAはCADのシステムの上に成り立つものであることがわからなかったらしい。まぁ最近の設計手法の流れを知らないようだ。

担当者もすっかりやる気をなくしていて、本日は大阪に移動になった元上司と飲んでくるといっていたので、そちらへ移動するつもりのようだ。「僕も今ならまだ次が決まっていないから行けますよ」と冗談で言っておいたけど、さすがに単身赴任に踏み切るにはちょっと勇気がいる。

昨日、今日と浜松の人達に自分のPCにVNCで入ってもらい、自分はノートパソコンからNetMeetingでチャットをしながらマイPCで自分がやってきたオペレーションを操作しながら伝授したのだが、一連の操作を観てもらうのが精一杯だった。

この先あの会社は大丈夫なんだろうかと心配してもしょうがないのだが、残る人達の方が地獄を見る気がしてしょうがない。

2007年9月24日 (月)

首都高 距離別料金/首都高速道路株式会社

リンク: 首都高 距離別料金/首都高速道路株式会社.

バイク乗りとしては首都高の料金体系に二輪を追加してもらいたいので意見を書きに行きました。
二輪ETCの普及促進のもっとやれとも書いておきました。だって二輪ETCが使えるようになってからまだ1年でしょ。車のETCを助成するよりも二輪を助成して二輪ETCを普及させたほうが確実に料金所はスムースになるわけだし。
バイク停めてグローブとって財布出して支払って財布閉まってグローブして出発・・・100台くらいのETCなしバイクが料金所渋滞作ったら、料金所エリアの狭い用賀とかだと本線にもえいきょうするよな。

それと神奈川線を使う身としては湾岸線を通ると割引になるようにして人がすむ地域を避けるように誘導したり、湾岸線渋滞時には逆に横羽線に誘導するために割引にしたりと臨機応変な料金を期待したいですね。

2007年9月18日 (火)

だるい

4連休後の出勤で業務が引き継ぎ資料の作成なのでやる気がおきない。
モチベーションも下がったままで非常にだるい。
そんなわけで定時まではあと20分という時間に休憩して鶴見川を眺めてます。

2007年9月17日 (月)

USJまで行ってきた

P1010873 世間一般は3連休ですが9/14は小学校が創立記念日でお休みということで自分も年休を取り大阪まで行ってきました、一応9/5が12年目の結婚記念日というのもあったので・・・

大阪に最後に来たのは某A社にいた2004年の春、オートメッセで展示するブツの耐久性をアップさせたものに交換するために日帰りで来たのが最後。
そのときは朝一番ののぞみ1号で新大阪まできてなんだかんだ乗り換えて9時半頃に到着したけど、会社のイベント担当部署の人達はまだ来ていなくて1時間半くらい待たされた。

今回は9/13(木)の夜中に車で出発し、東名高速を100km/hで巡航し東名阪→名阪国道→西名阪→阪神高速でやってきた。

USJ自体は・・・もう来ることはないでしょう。まぁUSJに来るのが目的ではなく、大阪に行くならどこにしようかで決めたので。
ターミネーター2とバックドラフトの最後で自分のいる場所がガクンとなったときに、突然の出来事に娘がビックリして泣き出してしまったので、そのほかに回ったのはETとジョーズだけ。どれも効率よくまわれたのでほとんど20分待ちで済んだけど、あんなものに1時間以上は並べないなぁというのが正直な感想。

そんなわけで3時前にはUSJをでてホテルユニバーサルポートにチェックインし、夕飯はカミさんが繁華街に行きたいということで心斎橋まで電車を乗り継ぎ行ってきた。
このホテルどこにも記載がなかったのだが部屋にLANが来ていたので、もしかしたらと思って持っていったノートPC&LANケーブルが大活躍。のわりには現地でブログを書いていないのだが(笑

翌15日は昼前にチェックアウトして亀山PAと浜名湖SAで遊んで海老名SAでETCの深夜割引時間のための時間調整をして23:15に家に到着。帰りは80km/hで走るトラックの後ろについてのんびりと帰ってきたが、車で高速道路を80km/hで巡航するなんて多分初めてだろう。

2007年9月 9日 (日)

テレビ到着

19:30頃に実家に届いたので早速設置&設定をしてきました。
店で見たときにはちょうどよいサイズに思えたけど37インチはちょっとでかかったかもしれない(笑
地上アナログ・地上デジタル・BSデジタル・110°CSと受信できるのを確認し、あちらこちらを見てみたけどそれなりにキレイです。
個人的には自発光デバイス好きだけど、父親はシャープのCMに洗脳されてアクオスが一番いいテレビだと思っていたらしい。ま、何を基準に良いものとするかは人によって違うのでなんとも言えないけど。

さすがにHDD内蔵ということでテレビとレコーダーがシームレスに動くのは使いやすいと感じた。
実際にうちの親がテレビをどんんだけ録画するかはわからないけど操作が簡単なのはいいことだ。
リモコンもボタンの数が少なくわかりやすい配置なのでポイントが高い。

まだ父親は働いているけどシフト交代勤務で家でゴロゴロしているときにテレビをつけっぱなしにしているらしいから、暇つぶしアイテムとしては問題ないだろう。

ちなみに自宅に帰ってきて25インチの4:3テレビを見たら物足りなく感じたのだが、あと2、3年は買い換えるつもりはないのでガマンである。

テレビを買った

昨晩実家からテレビが横線しか映らないと連絡がきた。
まぁVの偏向が止まったのだと思いつつ見に行った。
現物を確認すると常にV偏向が止まっているのではなく、1秒くらいで止まったり復帰したりを繰り返していた。
一応撮像管カメラやCRTビューファインダーの開発をしていたので治せる可能性はあったけど、92年製造なので買い換えるから予算10万円くらいで買ってきてとなった。
とりあえずネットで調べて32インチの倍速駆動液晶にターゲットを絞って朝開店直後のヨドバシカメラ マルチメディア横浜店へ行ったのだか、今までが4:3の25インチだったので32インチだと画面が小さくなったと文句を言われそうだなぁ〜と37インチを探していたら、父親から電話が入ってビデオ内蔵型で20万円くらいで探してくれと言ってきた。
本人曰わく、最後に買うテレビだから良い物を…って、今68歳でまだ20年くらいはくたばらないと思うのだが・・・(^_^;)
予算が倍になったけど録画対応ということで選択肢は東芝と日立に絞られた。
値段をみると日立のプラズマ37インチが19万円だったので機能を一通り試して決定。

東芝は値段も高くリモコンがわかりにくいので却下。

今晩配送してもらうので我が家に導入する前の実験台としてちょうど良い。

ポイントが20%還元だったので今回のポイントでシェーバーを買いました。NationalのラムダッシュES8251。今まで使っていたのもリニアスムーサーで、かれこれ10年近く使ったかな。

8月に冷蔵庫&FAX、今月はテレビ&シェーバーと、この2ヶ月間で約40万もヨドバシカメラ マルチメディア横浜店で使ってしまった。

2007年9月 6日 (木)

結婚記念日

昨日は12年目の結婚記念日だった。
前日は覚えていた、当日は仕事に終われてすっかり忘れて家に帰ってから思い出した。
1995年9月5日と9595で覚えやすいようにしていたのだが、毎年毎年当日になると忘れるんだよなぁ~

2007年9月 5日 (水)

テクニカルキャリアシートを書いた

このところ明日納期の仕事が忙しくてすったもんだしていたのだが、ほぼ完成したのでなんとか明日納品ができそうだ。

が、今の職場が予算がなく派遣契約はできなくなったために9月末で契約終了が決定したと先週末に社長&部長から告知された。
まぁうすうす感じてはいたのでやっぱりねという感じだが、先方は半年後に復帰を希望しているということで、半年間をどうするか、あるいは今の職場を去って新境地へ赴くか、なんとか予算をとれるところを探して今の仕事を続けるかという選択を迫られた。

単価が上がらないことはわかっているので会社としては新しいところを探す方向で進めているため、自分の職務経歴を昔を思い出しながら書いていた。

新しいこともやりたいけど、今の担当者や業務も捨てがたい・・・賃金は下がることになるのだが。
今の担当者は自分の成果を非常に評価してくれていて、かつ今後の予定にある業務を進めるためには自分の事を必要としてくれているので悩むところである。

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ