« [ドラゴンボール]被災地に届け、元気玉! 孫悟空がユーチューブにメッセージ | ブック | マイコミジャーナル | トップページ | 東京電力ホームページ - エネルギーの最適サービスを通じてゆたかで快適な環境の実現に貢献します - »

2011年3月17日 (木)

Business Media 誠: 藤田正美の時事日想・特別編:原発事故! すべての責任は“東電だけ”にあるのか (1/3)

リンク: Business Media 誠: 藤田正美の時事日想・特別編:原発事故! すべての責任は“東電だけ”にあるのか (1/3).

原子力安全・保安院って何やってるの?
各分野のエネルギー施設や産業活動の安全確保を使命とする国の機関と書いてあったけど、安全確保するために今回何をしていたのだろう?
だって保安院の人は今現場にいないって言うじゃん

ソースは毎日新聞: <東日本大震災>送電一部回復へ…1、2号機に外部から (毎日新聞) - Yahoo!ニュース.

保安院は、福島第1原発に通常7人いる、安全を監督する立場の保安検査官が17日までに、福島県庁に避難して一人もいないことを明らかにした。【河内敏康、酒造唯】

原子力安全委員会ってのが内閣府にあって、安全確保に関わる規格・審議・決定をすることでダブルチェックをしているらしい。だから対応が遅いのか?
東電上層部の判断が悪かったら日本の国益、国民を安全に導くための役割を持っているんじゃないのかな?

おどる大捜査線からの引用
「事象は会議室で起きているんじゃない! 現場で起きているんだ!」

現場の東電の人はがんばっている、東電の偉い人達はその頑張っている人達をしっかりサポートして欲しい。

« [ドラゴンボール]被災地に届け、元気玉! 孫悟空がユーチューブにメッセージ | ブック | マイコミジャーナル | トップページ | 東京電力ホームページ - エネルギーの最適サービスを通じてゆたかで快適な環境の実現に貢献します - »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162554/51145159

この記事へのトラックバック一覧です: Business Media 誠: 藤田正美の時事日想・特別編:原発事故! すべての責任は“東電だけ”にあるのか (1/3):

« [ドラゴンボール]被災地に届け、元気玉! 孫悟空がユーチューブにメッセージ | ブック | マイコミジャーナル | トップページ | 東京電力ホームページ - エネルギーの最適サービスを通じてゆたかで快適な環境の実現に貢献します - »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ