« すさまじい勢いの台風15号 | トップページ | 水引セブンなう »

2011年9月22日 (木)

子供の頃は平気だったのに…

出勤のために階段を降りていたらオジサン達が騒がしい。
下まで降りたらお隣さんが4階の窓と手すりの狭い空間に閉め出されてたことがわかった。
原因はどうでもいいので、ベランダ側の窓は開いていることを確認して自宅に戻り、うちからベランダを乗り越えてお隣さんちに入り、閉め出された窓の鍵を開けて無事救出。

小学生の頃はよく実家でベランダを乗り越えて遊んでいたけど、30年ぶりにそんなことをやったらびびりまくり。

よく救出しようとして犠牲になってしまうことがニュースでやっていて、そんなことになったらお隣さんにも迷惑をかけちゃうので、怖いとかではなく安全第一で(汗)

外から窓を閉めたらオートロックでもないのに鍵がかかってしまったらしいが、この建物に住んでもうすぐ42年だが、そんな奇跡的なことは起きたことがないんだけどなぁ…

« すさまじい勢いの台風15号 | トップページ | 水引セブンなう »

ひとりごとの日記コーナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162554/52798413

この記事へのトラックバック一覧です: 子供の頃は平気だったのに…:

« すさまじい勢いの台風15号 | トップページ | 水引セブンなう »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ