« 2012年春、実物大ガンダムがお台場に帰ってくる! : ギズモード・ジャパン | トップページ | USTREAM: [H.]な夜: 視聴中 »

2011年11月25日 (金)

芸能人に白血病が多いのは「放送機器の電磁波が作用」との説 - 芸能 - ZAKZAK・・・って、オイオイ、その機材を開発している人達はもっと電磁波を浴びているのだが(自分もね)

リンク: 芸能人に白血病が多いのは「放送機器の電磁波が作用」との説 - 芸能 - ZAKZAK.

また、芸能人の“職場環境”が影響しているという説もある。職場である、テレビ局のスタジオや舞台には大型の照明器具やテレビモニターやカメラをはじめとする放送機材、さらに、ワイヤレスマイクなどが使われている。これらの機器からは強いレベルの電磁波が出ている。この“電磁波”が白血病の原因のひとつとして関係があるのではないかという指摘がなされているのである。

 しかし、これらの可能性は明確に証明されてはおらず、専門家の間でも意見が分かれているのが実状だ。やはり原因がほとんど分かっていないのが、この病の最大の特徴でもある。前出・堀田氏がいう。

局のスタジオなんかで使っている人達に比べれば、その機材を開発している人達はもっと近くで接しているんだけど・・・と昔スタジオカメラ機材開発をしていた人のつぶやき。

とはいうものの、会社の先輩が白血病で亡くなっていたり、某M社の担当者だった人も癌で亡くなっていたりと近場にはそういう病気になった人はいます。
では他の業界の人達に比べてみたら動なんだろうか?
おもしろおかしく記事にするのではなく、ちゃんと統計を取ったりという裏付けが欲しいものだ。
電磁波が問題だとすれば、以前に比べればケータイを使い始めた我々はさらに多くの白血病患者予備軍のはず。

ちなみに、今までに電気設計者として関わった方々の子供さんは娘さんが多い(笑)

« 2012年春、実物大ガンダムがお台場に帰ってくる! : ギズモード・ジャパン | トップページ | USTREAM: [H.]な夜: 視聴中 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

製薬会社で薬の開発に直接携わっていた友人の身近には
癌に罹る人が多いと言ってました。
動物実験の因果応報だと冗談めかしてましたが。

都市伝説っぽい気もしますが、実際のところわからないですよね。

そういえば電磁波防止エプロンって
まだ売ってるんでしょうかね…?

ありましたねぇ。
20年くらい前はCADやっている女性は装備していましたよ、パワーエプロンと言って(笑)
あれ結構重いんですよね。

自分もX線テレビカメラやってたときは病院で設置調整するときには、本物の鉛入りのクソ重いやつを装着していました。
でも、医者はアレつけて手術するんですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 2012年春、実物大ガンダムがお台場に帰ってくる! : ギズモード・ジャパン | トップページ | USTREAM: [H.]な夜: 視聴中 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ