« Xperia mini proにClockworkMod Recovery(CWM)導入 | トップページ | なぜ?か疲労困憊&筋肉痛 »

2012年1月15日 (日)

Xperia mini proのb-mobileイオンSIM運用時のセルスタンバイ問題対策パッチをあててみた

リンク: ブローヴちゃん: Android + データ専用 SIM での動作修正パッチ.

b-mobile SIMを使っていると通知領域に黄色のビックリマークが表示され、セルスタンバイが大量にバッテリーを消費する問題があるので、いろいろとバッテリー消費を抑える工夫をしていたんだけど、Android + データ専用 SIM での動作修正パッチ で改善できると2chのmini/mini proスレにあったので試してみました。

ここに書いていることはroot権限が必要な操作です。
ここに書いたことを実行して何が起きても自分の責任でお願いします。

bmobile_framework_jar_patcher_20120111a.zip をダウンロードし解凍します。
Xperia mini proでClockworkMod Recoveryを起動し、mount /systemを行います。
その状態で解凍した中にある execute.bat を実行します。

処理対象の Android OS バージョンを API Level で入力するのですが、対象となったXperia mini proはAndroid 2.3.4はないので、Android 2.3.3 Gingerbread MR1の10を入力。

処理モード選択画面では「Android + データ専用 SIM での動作修正パッチ」動作報告リスト にXperia mini proは処理モード 1 で上手くいく端末として記載があるので「1」を入力。

処理開始前の最終確認で「Y」を入力すると処理が始まるので終わるまで待ちます。
バックアップ作成も「Y」を入力しておきましょう。
最後に転送確認で「Y」を入力すると端末のファイルを書き換えます。

転送後はClockworkMod Recoveryで「Wipe cache partition」と、「advanced」の中にある「Wipe Dalvik Cache」を実行してリブートします。

問題がなければ起動後に通知領域の黄色いビックリマークが消えています。

さて、これで電池の消耗が減ってくれれば良いのだけれど・・・しばらくは様子見です。

« Xperia mini proにClockworkMod Recovery(CWM)導入 | トップページ | なぜ?か疲労困憊&筋肉痛 »

Xperia」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162554/53738688

この記事へのトラックバック一覧です: Xperia mini proのb-mobileイオンSIM運用時のセルスタンバイ問題対策パッチをあててみた:

« Xperia mini proにClockworkMod Recovery(CWM)導入 | トップページ | なぜ?か疲労困憊&筋肉痛 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ