« MWC2012:パナソニックの『ELUGA Power』は5インチディスプレーでSnapdragon S4搭載 | トップページ | 2月最終日に雪か… »

2012年2月28日 (火)

Dell D430のメモリ交換

Dell D430が落ちまくるのでダイアグやったらメモリエラー なんてことがあって、D420の2GB SO-DIMMと交換してみたらBIOSも起動せず。
D430はオンボードで1GBなので2GBのSO-DIMMを追加すると合計3GBになるからだめなのかもしれない。

逆にD430の1GB SO-DIMMをD420にいれてメモリチェックをしたところメモリエラー再現
Dsc_0088

これでマザーに問題がないことがわかったので1GBのSO-DIMMを探してゲット、仕事から帰ったら到着していたので早速D430に取り付けてメモリチェックを実行・・・問題なくメモリチェックが終了!

これでD430は問題ないはず・・・とWindowsを起動してみたんだけどHDDにアクセスしまくり orz
タスクマネージャからリソースモニタを立ち上げてディスク活動をモニタしてみたら、なんとIntel Turbo MemoryのWondows Ready Boostがやたらと活動していた。

ずーっとHDDのアクセスランプがつきっぱなしだったけど、Wondows Ready Boostを無効化にしたら収まったようだ。

D430はIDEの1.8インチHDDで結構遅いのでボトルネックになっているとは思うんだけど、それを解消しようと思って入れたIntel Turbo Memoryがさらに足を引っ張るとは orz

今80GBのHDDだけど1.8インチIDE SSDを買おうかな・・・でもそこまで投資するなら最近のノートPC安いんだよね。
でもサイズがちょうどよく、キーボード、タッチパッドなどが使いやすくてねぇ・・・

« MWC2012:パナソニックの『ELUGA Power』は5インチディスプレーでSnapdragon S4搭載 | トップページ | 2月最終日に雪か… »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162554/54100690

この記事へのトラックバック一覧です: Dell D430のメモリ交換:

« MWC2012:パナソニックの『ELUGA Power』は5インチディスプレーでSnapdragon S4搭載 | トップページ | 2月最終日に雪か… »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ