« 絶不調だけど休めない (´・ω・`) | トップページ | ニュース - グランツーリスモ・ドットコム »

2012年6月11日 (月)

HDMIの切換器を買って改造してみた

これは2入力、1出力のHDMI切換器で、実装されているダイオードの極性を入れ替えると2入力、1出力に改造できる「iBUFFALO HDMI切替器HEAC対応2ポートBSAK202」というもの。
これを改造することでPS3用テレビとDIGAを切り替えることが簡単にでき、3D対応BDをPS3で再生すればDIGAで視聴できます、3Dメガネがないけど(笑)

背面に入出力コネクタがあるのも設置するのにちょうど良いです。

Hdmi_1

さて、背面の4カ所のゴム足をとるとネジが隠れているので外します。
ゴム足は両面テープで貼りつけられているだけなので、ピンセットの先っちょなどを使って外しました。

Hdmi_2

ケースを開けるとHDMIコネクタの横にダイオードがあります。下の写真で黄色い四角で囲ったところです。

Hdmi_3

下がダイオードの向きを変更したもので、改造前は左側にあったカソードマークが右側になってます。

Hdmi_4

鉛フリーの半田を使ったのでハンダに光沢がありません。
横着してハンダゴテ1本で取り外し、半田吸い取り線も使わずにハンダが残ったままで実装しなおしているのでハンダ付けも汚いです。

改造後はケースとゴム足もを戻し、早速設置。
DIGAとの接続用に先日アキバで購入しておいたHDMIケーブルをつないでみたのだが、画面下側がノイズまみれで音が出ない。
HDMIケーブルを入れ替えてみてもDIGA側に現象がついて回るのでケーブルが怪しい、なんせコネクタ部が稼動する安物だからとあきらめた。

が、レコーダーのHDMIケーブルがあるので取り替えてみたら、双方問題なく動作するので結果オーライ(笑)

電気設計屋としてはHDMIなんてこんなつくりでいいのかと突っ込みたくなるけど、1850円で購入しているのでコストパフォーマンスがいいので気にしません。
裏面の配線パターンも確認したい衝動に駆られたけど、気にしたらキリがないのでやめておきました。

« 絶不調だけど休めない (´・ω・`) | トップページ | ニュース - グランツーリスモ・ドットコム »

ひとりごとの日記コーナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162554/54930973

この記事へのトラックバック一覧です: HDMIの切換器を買って改造してみた:

« 絶不調だけど休めない (´・ω・`) | トップページ | ニュース - グランツーリスモ・ドットコム »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ