« 今日は中秋の名月 | トップページ | 中秋の名月@2013 »

2013年9月19日 (木)

Android端末をひかり電話の子機として登録

リンク: 徒然なるままに綴ってみました Android携帯 をひかり電話の子機として接続しました.

我が家では、ひかり電話を使っていますが、折角 SIP電話のソフトウェアを導入したので、Android携帯 をひかり電話の子機として登録しました。

前々から家電話の子機としてスマホを使いたいと思っていて、ちょろっと調べたら簡単にできることがわかったので上記リンク先を参照して設定を行いました。

ひかり電話の公式アプリは無料のAGEphone(エイジフォン) だそうです。
リンク: AGEphoneについて|スマホdeひかり電話 スマートフォンとひかり電話で通話料がおトクに!|ひかり電話(光IP電話)|フレッツ光公 式|NTT東日本|おトクな光IP電話サービスなら「ひかり電話」.

Google Play の AGEphone(エイジフォン)ダウンロードは下記のリンク先

Agephone_2 AGEphone(エイジフォン)

ただレビューを見るとバッテリー消費が激しいらしいので却下。
AGEphoneのレビューに CSipSimple てのがいいよとあったからそっちをインストール。

Google Play の CSipSimple ダウンロードは下記のリンク先

Csipsimple CSipSimple

さて、我が家のルーターはNTT東日本から RT-400KI をレンタルしているので、この設定を行っていくため、RT-400KI にアクセスして電話設定から内線設定を開きます。

Rt400ki_1

そして未登録の内線番号「3」を編集することにします。

Rt400ki_2

ニックネームは登録する機器の名称を入れたのですが、スペースは使えないみたいなのでアンダーバーを使用。
MACアドレスは今回登録するEluga VのWi-FiのMACアドレスを入力、スマホに表示されたようにセミコロンも含めて入力しました。
パスワードはそれなりに(爆)して設定を行えば完了。

次にAndroidにインストールしたCSipSimpleを開きます。

20130919_211820

とりあえず自宅でしか使わないから「WiFiで使用可」を選択して保存。

20130919_211831

するとアカウント作成画面になるので「アカウントを追加」タップ!

20130919_211908

ウィザードは参照先の通り「Advanced」を選択、するとアカウント設定画面が表示されるので、オレンジの文字で表示された項目を設定します。

20130919_211932

アカウント名はテキトーにわかりやすく「ひかり電話」としました
サーバーはルーターのIPアドレス
ユーザー名はルーターの内線設定で使用した「内線番号」
SIP認証IDはルーターの内線設定で使用した「ユーザーID」
パスワードはルーターの内線設定で使用した「パスワード」

と入力して保存して問題が無ければ下記の通り登録済みになります。

20130919_212522

そしてダイヤル画面を表示させ・・・

20130919_212542

ガラケーに電話をしてみると 着信アリ・・・いや、死の予告は来ていません(爆)
ちゃんと自宅家電話の電話番号がガラケーに表示されて着信しました。

逆にガラケーの着信履歴から発信してみるとスマホにも着信の表示がされました。
通話確認はしていないけどとりあえず使えそう。

設定はほぼデフォルトのままなので、そのうち設定関係を見直していこう。

« 今日は中秋の名月 | トップページ | 中秋の名月@2013 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162554/58226957

この記事へのトラックバック一覧です: Android端末をひかり電話の子機として登録:

« 今日は中秋の名月 | トップページ | 中秋の名月@2013 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ