« 2013年12月12日放送 浜松ホトニクス株式会社 社長 晝馬 明(ひるま・あきら) 氏|カンブリア宮殿:テレビ東京 | トップページ | あっぱれ!KANAGAWA大行進にまたトーマスアナ! »

2013年12月14日 (土)

関数電卓 CASIO fx-690v の電池交換

お仕事で使っている関数電卓 CASIO fx-690v

20131206_140548

たしか専門学校に入ったときに購入したのが初代で、会社に入ってから壊れたから1992年にヨドバシで買ったこれが2代目。

ソーラー電池がついているけど、内蔵電池があるので暗いところでも使えます。
当然電池が消耗すればだめなわけで、久しぶりに使っていたら昼休みで消灯されて使えなかった orz

ということで新しい電池を買ってきた SR927SW に交換です。
オリジナルは GR927 と取扱説明書には書いてあった。

20131206_012244

で、電卓の背面のネジ4本を外して内部へアクセス・・・増設スイッチは前回の電池交換時に追加した物なので気にしないように(笑)

20131206_012154

右上の電池を固定しているネジを外して電池を交換して戻すだけ。

20131206_012329

さて、なんでスイッチなんて追加したかというと当然電池の消耗を抑えるため。
適当に転がっていたアルプス電気の小さなスイッチをケースを加工して取り付け。

20131206_012426

配線は+側を ON/OFF するだけの簡単なもので、ホットメルトで固定してあるだけ。
今回の電池交換は多分15年ぶりくらい、たしか最初の会社にいた頃だと思うので効果はあると思います。
その前に電池の寿命がきそうですが・・・(汗)

« 2013年12月12日放送 浜松ホトニクス株式会社 社長 晝馬 明(ひるま・あきら) 氏|カンブリア宮殿:テレビ東京 | トップページ | あっぱれ!KANAGAWA大行進にまたトーマスアナ! »

ひとりごとの日記コーナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162554/58753660

この記事へのトラックバック一覧です: 関数電卓 CASIO fx-690v の電池交換:

« 2013年12月12日放送 浜松ホトニクス株式会社 社長 晝馬 明(ひるま・あきら) 氏|カンブリア宮殿:テレビ東京 | トップページ | あっぱれ!KANAGAWA大行進にまたトーマスアナ! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ