« イエローのインクが切れた orz | トップページ | ETC用にLED照明作成 »

2013年12月28日 (土)

V125のウィンカーをLED化

前々からやろうと準備をしていたアドレス V125のウィンカーをLED化を実効。
LEDはT10のFlux 5連タイプ @190円を楽天で4個購入。

Img_0539

安定化電源につないで動作確認をしたときにGND側をマジックで黒に塗ってます。
が、どっちがGNDなのかはわからないのであんまり意味がなかった。

ウィンカーをLED化すると純正のリレーでは電流が少なくて点灯しっぱなしになるのでLED対応品に替えないといけないので自作・・・は面倒だったので今回は購入。

購入時は500円+送料160円と安かったので、自作するよりも安く済むので(汗)

Img_0536

Img_0537

ちゃんと固定用のゴムまでついててくれるので、ケースを買ったと思うだけでもお得な感じ。

当然中身が気になるのでさくっと分解。

Img_0534

FETがドーン・・・点滅制御はしてないな。
基板は片面しかないのでパターンから回路を起こせるけど、多分上にあるコンデンサと抵抗でON/OFFの時間を作っているのでしょう。

で、V125のフロントカウルを外してウインカーを動作させてリレーを探してみると

Img_0538

丸いヤツでした・・・あ、純正コネクタが挿せない ( ̄Д ̄;;
平型端子で接続しようとしたけど数が足りなかったので、アクロスでコーナンまでお買い出しに行ってさくっと作ったのがこんなんです。

Img_0543

まぁ単なる延長ですね。このままだと純正コネクタに挿せないので保護スリーブはカットしています。あと配線の色は入れ替えました。

Img_0545

点滅はこんな感じです

実際に走ってみると今までウィンカー動作時にカッチ、カッチと音がしていたのがなくなったことで違和感があるから、音を出すように改造しようかな。

一応LEDインジケーターをつけてあるから急ぐ必要はないけど。
あ、ウィンカー動作の消灯時にLEDインジケータが微妙に光っていたので、消灯時にも微妙に電流が流れているようですね。

« イエローのインクが切れた orz | トップページ | ETC用にLED照明作成 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162554/58836289

この記事へのトラックバック一覧です: V125のウィンカーをLED化:

« イエローのインクが切れた orz | トップページ | ETC用にLED照明作成 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ