« ホットチョコバナナ? | トップページ | XPのリプレースをどうしようか・・・ »

2014年1月19日 (日)

今日のウォーキング&図書館で借りてきた本

浜松町付近から東京駅までこんなルートでした。

20140119

やっぱり P-06D Eluga V のGPSはイマイチですね。
歩いた距離がGoogleマップでは4.2kmなのに7.63kmも歩いたことになっているし、歩いていただけなのに最高速度が21.7km/hだし、平地しか歩いていないのに最高高度573m(笑)

横浜に戻ってきてから図書館に行って予約していたこんな本を借りてきた。

会社ではエクセルで報告書のテンプレートがあるんだけど、列の幅を狭くした方眼紙状でイマイチ使いにくい。

といってもWordってキライ。
昔は一太郎でバリバリハードウェア仕様書や納品用のドキュメントを作っていたけど、Wordはイメージ通りの見栄えでつくれないんだよなぁ~

とはいえ、某N社ではWordで仕様書を作って、改版履歴とかもちゃんと残しながら作成したこともある・・・が、元ネタのフォーマットがあったからだけど(汗)

ただ作成する報告書は表紙を含めて4ページくらいなので、読んでみて感化されればWord版テンプレートを作成してみよう。

« ホットチョコバナナ? | トップページ | XPのリプレースをどうしようか・・・ »

ひとりごとの日記コーナー」カテゴリの記事

コメント

10年前までは、ワープロ・表計算・データベース等には随分お世話になってました
昔は一太郎と1-2-3がメインでしたが、Win95あたりからエクセルとワードになっちゃいました
そういえばワードはイマイチであまり使いませんでした
その間Macも使っていてファイルメーカーとかにハマってたのを思い出します

仕事となると使えるハードやソフトに制約があったりしますが割りと自由だった半面
個人の自由でいろんなメーカーやソフトが導入されとんでもないことに・・・(笑

DOSの頃からWin98あたりまで某P社では一太郎主体でしたね。
某P社の課長さんから資料の作成を頼まれてマックも使ってましたが、しょっちゅうハングアップするので、こまめなセーブを心がけないと悲しい目に(笑)

当時は自分でノートPCを買って持ち込まないと仕事にならなかったので、仕様書作成用にMebius、ROMの書き換え用にPC-9801のノートを使ってました。
DSPに書き込むデータなんて書き込みが9600bpsで書き込みに20分くらいかかるので、書き込み専用機がないとやってられなかったんですよ。

今のように情報セキュリティなんて考えがほとんどなかった頃なので、自分仕様へのカスタマイズも自由自在で仕事はやりやすかったなぁ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162554/58973013

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のウォーキング&図書館で借りてきた本:

« ホットチョコバナナ? | トップページ | XPのリプレースをどうしようか・・・ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ