« 今日は永井一郎さんの追悼 | トップページ | 筋肉痛と腰痛が来た・・・(ノД`) »

2014年2月 9日 (日)

Windows 8/7/Vista(R)やWindows XP SP3でESS-IDステルス機能を設定後、再起動すると接続できない

リンク: Windows 8/7/Vista(R)やWindows XP SP3でESS-IDステルス機能を設定後、再起動すると接続できない.

前VistaをD420にインストールした時にWLANがぶちぶち切れていたけど、Win8.1のプレビュー版ではそんなこともなかったのでそのまま使っていた。
けど使用期限を迎えてしまったのでOSを元に戻したらやっぱり同じ現象に。

Atermのステルスをオンにしていると切断されることがわかったので検索してみたところ、「ネットワークがブロードキャストしていない場合でも接続する」にチェックを入れればいいらしい。

たしかにそんなチェックボックスがあって、説明を読むとセキュリティが云々と書いてあったからオフってたのが原因。

チェックボックスをオンにすることであっさりと解決。

« 今日は永井一郎さんの追悼 | トップページ | 筋肉痛と腰痛が来た・・・(ノД`) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162554/59101066

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 8/7/Vista(R)やWindows XP SP3でESS-IDステルス機能を設定後、再起動すると接続できない:

« 今日は永井一郎さんの追悼 | トップページ | 筋肉痛と腰痛が来た・・・(ノД`) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ