« 会社のPCが起動しない !Σ(゚Д゚;) | トップページ | 今度はカルピスソーダの復刻デザイン »

2014年4月14日 (月)

月の近くにみえたのは火星だったのか

リンク: ほしぞら情報 2014年4月 | 国立天文台(NAOJ).

月と惑星の接近

惑星は、空での太陽の通り道(黄道)に沿って移動していきます。月もまた、黄道に近い通り道(白道)を移動していくため、月と惑星はしばしば近づきます。

4月は、6日、7日に木星のすぐ南側を、14日、15日には火星のすぐ南側を月が通り、月が木星、火星に接近するようすを見ることができます。

マイナス2.2等の木星は上弦の月にも負けない輝きですが、マイナス1.4等の火星は明るい満月のせいでその輝きも目立たなくなってしまいそうです。

14日には火星が地球に最も近づき、15日には条件は良くないものの月食も起こります。これらの情報にも注目してください。

家に帰るときに夜空を見上げたら月がキレイだった。
そしてその左下に赤い星がみえてなんだろうと思ったら火星だったらしい。
しかも今日は火星が地球に9239万キロメートルまで接近するらしい。

ということで撮影にチャレンジ!

P1050128

月が明るくて難しい (ノ∀`) アチャー
左端にぽつんと移っているのが火星だと思う・・・多分。

肉眼ではかなりハッキリ視認できるんだけどねぇ~

« 会社のPCが起動しない !Σ(゚Д゚;) | トップページ | 今度はカルピスソーダの復刻デザイン »

ひとりごとの日記コーナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162554/59469934

この記事へのトラックバック一覧です: 月の近くにみえたのは火星だったのか:

« 会社のPCが起動しない !Σ(゚Д゚;) | トップページ | 今度はカルピスソーダの復刻デザイン »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ