« ラムネが入りまくった「ガリガリ君リッチほとばしる青春の味」を食べてみた - GIGAZINE | トップページ | マルチテックへのスピーカー埋め込み完了 »

2014年5月17日 (土)

V125のスズキ純正GIVIリアボックスの自作ハイマウントLEDへの配線加工

今日は朝からハンダゴテでいろいろと作業をしていたけど、その中のひとつがGIVIケースのハイマウントストップLEDの配線加工。
アクロスのテールを取り付けにいったときにV125にもいろいろと作業をして、終わってからリアボックスを持って帰ってきて加工開始。

P1050173

まずは仕込んだ自作基板の点灯確認。
単体では確認していたけどレンズ越しに光らせたときにどうなのかは見ていなかった。
写真では光が強くて白く色飛びしているけど、実際には中に仕込んだシリコンチューブの拡散効果がうまくいったようでキレイに光っていた。
確認したらレンズを取り外して配線を通す穴加工。

P1050178_2

サイドにφ8の穴をドリルで開けてゴムブッシュを入れて配線を通した。

P1050182

そしてレンズを戻してカットした100鈞で購入したMicroUSB延長ケーブルを接続し、熱収縮チューブで絶縁&保護をして配線を固定して終了。

P1050184

ベース側に穴を開けていないから今日の作業はここまで。
続きはブレーキからの配線を延長するときに・・・ってそれが一番面倒なのだが。

« ラムネが入りまくった「ガリガリ君リッチほとばしる青春の味」を食べてみた - GIGAZINE | トップページ | マルチテックへのスピーカー埋め込み完了 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162554/59660708

この記事へのトラックバック一覧です: V125のスズキ純正GIVIリアボックスの自作ハイマウントLEDへの配線加工:

« ラムネが入りまくった「ガリガリ君リッチほとばしる青春の味」を食べてみた - GIGAZINE | トップページ | マルチテックへのスピーカー埋め込み完了 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ