« 予約していた本を借りに図書館へ | トップページ | 特に何をしたわけでもないのに疲労困憊中 »

2014年6月28日 (土)

ヨコハマおもしろ水族館で日本初「白いオオグソクムシ」公開 - ヨコハマ経済新聞

リンク: ヨコハマおもしろ水族館で日本初「白いオオグソクムシ」公開 - ヨコハマ経済新聞.

ヨコハマおもしろ水族館(横浜市中区山下町144)で6月28日から、日本で初めて捕獲されたというアルビノのオオグソクムシが展示されている。

展示中のアルビノのオオグソクムシと通常のオオグソクムシ

1403941669_b

 同館の名誉館長で静岡県焼津市の深海魚専門漁師・長谷川久志さんと息子の長谷川一孝さんが今月、TBSのテレビ番組「アイ・アム・冒険少年」ロケ中に駿河湾の東側・水深600メートル台で捕獲したという白いオオグソクムシ。通常は茶色の体に黒い目をしているが、体色は白で、目は象牙色に近い色。

 オオグソクムシは、体長10~15センチメートルの日本最大の等脚類(ダンゴムシやフナムシの仲間)で、水深150~600メートルの深海に生息している。通常は茶色の体に黒い目をしているが、「白いオオグソクムシ」は、突然変異で体内に色素を持たないか合成されない個体「アルビノ」とみられる。アルビノは外部から発見されやすいため、自然界での生存は極めてまれとのこと。

「アイ・アム・冒険少年」は毎週録画して見ているのでヨコハマおもしろ水族館で展示されるのは知っていたが、実際に見てみたいような見たくないような・・・

« 予約していた本を借りに図書館へ | トップページ | 特に何をしたわけでもないのに疲労困憊中 »

ひとりごとの日記コーナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162554/59891256

この記事へのトラックバック一覧です: ヨコハマおもしろ水族館で日本初「白いオオグソクムシ」公開 - ヨコハマ経済新聞:

« 予約していた本を借りに図書館へ | トップページ | 特に何をしたわけでもないのに疲労困憊中 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ