« 17時になってようやす涼しくなったのでオイル交換×2 | トップページ | 花火を観にみなとみらいへ行くのはムリだ (๑•́ ₃ •̀๑) »

2014年6月 2日 (月)

6月2日は横浜開港記念日

リンク: 横浜市生涯学習ページ「はまなび」| 横浜市歌について.

1909年(明治42年)7月1日に行われた、横浜港の開港50周年記念祝祭にて披露されて以来、市民に歌い継がれています。作詞は森林太郎(森鴎外)、作曲は、当時東京音楽学校(現、東京藝術大学)助教授だった南能衛(よしえ)氏です。現在も市立の小学校では、校歌とともに歌唱指導されています。開港記念日(6月2日)や卒業式、市大会などの行事で、演奏・斉唱されています。

横浜市歌の歌詞

わが日の本は島国よ (わがひのもとはしまぐによ)
朝日かがよう海に (あさひかがよううみに)
連りそばだつ島々なれば (つらなりそばだつしまじまなれば)
あらゆる国より舟こそ通え (あらゆるくによりふねこそかよえ)

されば港の数多かれど (さればみなとのかずおおかれど)
この横浜にまさるあらめや (このよこはまにまさるあらめや)
むかし思えば とま屋の煙 (むかしおもえばとまやのけむり)
ちらりほらりと立てりしところ (ちらりほらりとたてりしところ)

今はもも舟もも千舟 (いまはももふねももちふね)
泊るところぞ見よや (とまるところぞみよや)
果なく栄えて行くらんみ代を (はてなくさかえてゆくらんみよを)
飾る宝も入りくる港 (かざるたからもいりくるみなと)

横浜市立小学校なら確実に音楽の授業で練習する横浜市歌。
今日6/2は横浜開港記念日で今年は155周年。

Y155とかいって横浜開港祭が5/31から6/2まで開催。
20:20~20:50まで「コカコーライーストジャパン プレゼンツ ビームスペクタクルinハーバー」で光と音・水と花火のショーが臨港パーク前の海上であるらしい。

会社から帰る時間がうまくあえば観に行ってみよう。

« 17時になってようやす涼しくなったのでオイル交換×2 | トップページ | 花火を観にみなとみらいへ行くのはムリだ (๑•́ ₃ •̀๑) »

ひとりごとの日記コーナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162554/59744242

この記事へのトラックバック一覧です: 6月2日は横浜開港記念日:

« 17時になってようやす涼しくなったのでオイル交換×2 | トップページ | 花火を観にみなとみらいへ行くのはムリだ (๑•́ ₃ •̀๑) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ