« また当選したらしい | トップページ | ナタリー - テクノ&エレクトロ3人組女性アイドル、Cupitronデビュー »

2014年6月26日 (木)

HP X510 Data VaultのCPUをXeon E3110からPentium Dual-Core E5200へ戻した

以前HP X510 Data VaultのCPUをPentium Dual-Core E5200からXeon E3110へ換装しています。

HP X510 Data Vault を分解してXeon E3110へのCPU交換手順

先日CPU温度を観測していたら常時85℃という高温でその後ハングアップしたため、純正のヒートシンクでは冷やしきれないようなのでPentium Dual-Core E5200に戻した。

もう手慣れたもんでバラし、交換、組立があっという間に終了。

HP X510 Data Vaultの電源を入れてWindows Home Serverコンソールでアクセスしてみると動作がモッサリ (;´д`)トホホ…

いや、ファイルサーバーであってメディアサーバーなのでリモートアクセスはたまにしかしないから問題なし・・・と思い込むことにしておこう。

気になる温度も定常で66℃くらいで69℃あたりでファンの回転数が2400rpmくらいになり、温度が下がると2000rpmになるの繰り返し。

ガンダムユニコーンでネオ・ジオン総帥もあんなことになってしまったのでXeonは撤退です(違う)

« また当選したらしい | トップページ | ナタリー - テクノ&エレクトロ3人組女性アイドル、Cupitronデビュー »

HP X510 Data Vault」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162554/59882255

この記事へのトラックバック一覧です: HP X510 Data VaultのCPUをXeon E3110からPentium Dual-Core E5200へ戻した:

« また当選したらしい | トップページ | ナタリー - テクノ&エレクトロ3人組女性アイドル、Cupitronデビュー »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ