« 小机城の「伝えの城」だった都筑区の佐江戸城跡に迫る! | トップページ | アクロスの給油口オープンスイッチ点滅回路の仕込み完了 »

2014年7月 2日 (水)

グリーングリーンがあと91日で閉館か・・・

二俣川駅にある行政サービスコーナーへ行ったらグリーングリーンが閉館セールをやっていた。

20140702_185254

二俣川駅南口の再開発に伴う閉館、高校生の頃は屋上にあったゲームコーナーに入り浸っていたなぁ~

リンク: 再開発で来年度 営業終了へ | 旭区 | タウンニュース.

二俣川駅南口の再開発に伴い、二俣川駅構内にある商業施設「グリーングリーン」では来年2011年度中に商業施設の営業が終了する見通しだ。街の発展とともに誕生し、地元住民に親しまれてきた施設は今年で開業40年。その軌跡をたどる。

 グリーングリーンは相模鉄道(株)(以下、相鉄)が建設。当時、二俣川駅周辺は万騎が原団地や左近山団地などの宅地開発が進み、ベッドタウンとして人口増加の一途をたどっていた。この流れを受け、当初更地だった駅前広場を整備し、相鉄沿線初のショッピングセンターが建設されることになった。

 建物は1969年7月31日に着工。翌70年9月24日に地下2階、地上2階建ての相鉄二俣川ビルが完成し、翌25日に開業した。グリーングリーンという名称の商業施設は、相鉄沿線の中でも二俣川にあるもののみ。名称は開業前に相鉄が一般公募したという。

 開業当初の建物内は、地下1階に相鉄ストアと相鉄家具センター、1階が専門店で占められていた。2階は相鉄ボール(株)によるボウリング場が入っていたが、1974年には閉鎖。翌年、売場に衣替えされた。

かすかにボーリング場の記憶はあるんだよな~( ^ω^ )

向かいにあった二宮書店も更地になっている。

20140702_185326

こちらも当時はケンタッキーフライドチキンがあって、バイト中のマコちゃんが中から手を振ってくれるのでそれに応えると周りからは何だコイツという視線を浴びていた(笑)

そのまま書類を持ってお店に行ったら今日はお休み orz

店頭のポップを見ると弟一家の仮住まいは新築だったようだ。
どうりでストリートビューで見つからないはずだし、そもそもそんなとこにマンションがあった記憶もないので。

明日の会社帰りにまた行かなくては・・・(u_u。)

« 小机城の「伝えの城」だった都筑区の佐江戸城跡に迫る! | トップページ | アクロスの給油口オープンスイッチ点滅回路の仕込み完了 »

ひとりごとの日記コーナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162554/59916930

この記事へのトラックバック一覧です: グリーングリーンがあと91日で閉館か・・・:

« 小机城の「伝えの城」だった都筑区の佐江戸城跡に迫る! | トップページ | アクロスの給油口オープンスイッチ点滅回路の仕込み完了 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ