« システムで予約済みのないSSDを修復して起動できるように出来た | トップページ | 小山賊に遭遇 »

2014年7月20日 (日)

VVAULTが怪しい動きなのでDrivePoolにしてみた

リンク: StableBit - The home of StableBit DrivePool and the StableBit Scanner.

WHS2011へOSを入れ替えたのでDEがなくなってしまったため、企業向けも考慮されているVVAULT v7.0を導入してみたんだけど、何もしていないのに作成したドライブが見えなくなるという怪しい動きが発生。

どうもサービスが停止していたようなんだけど、なぜサービスが停止したのかがわからないのが不安。

止まってたと判断したのはアンマウントしてマウントしたらサービス開始と表示されていたからで、再マウント後は普通にVVAULTで作成したドライブは見えていた。

※ WHS2011のダッシュボードの「サーバーフォルダーとハードドライブ」のハードドライブで見えていない状態

ファイルサーバーにアクセスできなくなるのは面倒なのでVVAULTをやめてDrivePool v1を導入してみた。

こっちはあんまり考える必要なく、プールするドライブを作ってあげて、デュプリケートするものはそっちへ移動すればいいだけのようでお手軽。

30日間は無料でフル機能を使えるので十分試して、良さそうなら$19.95払ってみよう。

昨晩4時頃までこんなことをやっていたので起きたのは10時頃、しかもまだ眠い・・・(ρд-)

« システムで予約済みのないSSDを修復して起動できるように出来た | トップページ | 小山賊に遭遇 »

HP X510 Data Vault」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162554/60013239

この記事へのトラックバック一覧です: VVAULTが怪しい動きなのでDrivePoolにしてみた:

« システムで予約済みのないSSDを修復して起動できるように出来た | トップページ | 小山賊に遭遇 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ