« バイクいじれなかった | トップページ | 単車は気持ちいい! »

2014年7月14日 (月)

WindowsからのGPT保護パーティションの削除・・・眠気で気がつかなかった

リンク: WindowsからのGPT保護パーティションの削除 - Procrastination Log.

対策(GPT保護パーティションの強制削除)

diskpart という Windows 標準添付のコマンドラインツールを使うのが一番楽.ちょっとややこしいので備忘録をかねて以下に手順を.

   1. diskpart を起動する(コマンドプロンプトなどから).DISKPART> とプロンプトが出てくる.
   2. list disk と入力.接続されている HDD がずらずら出てくる.削除対象を探す(以下の例では「disk 2」が対象だったとする).
   3. select disk 2 (←数字は環境による) と入力して,削除対象の HDD を選択する.
   4. ちょっと深呼吸して,自分が何をやろうとしているのか,十分に確認する.(←ここ重要)
   5. clean とおもむろに入力して,上記の select コマンドで選択したディスクの内容を抹消する.
   6. exit で diskpart を終了する.あとはふつーに「ディスクの管理ツール」で取り扱い可能になる.もしくは,exit せずに diskpart でパーティション確保などを行うことも(当然ながら)できる.

diskpart の詳細は, Diskpart ?R?}???h ???C?? ???[?e?B???e?B????? を参照のこと.

デスクトップPCでSSD化する前に使っていたHDD、とりあえずなんかあった時のためにとそのまま残しておいたんだけど、新しい環境も整ってなくても問題が無いからフォーマットしようとディスクの管理でパーティションの削除を・・・グレーアウトしていて実行できない

Disk

そんなわけで検索したら DISKPART ってコマンドで削除可能らしいのでやってみた。

Diskpart

orz
ブート時からずっとつながっているからダメなのかな?
一度外してUSBでつないでなんとかしよう。

って書いてたんだけど、よくよく見たらシステムの予約領域がSSDにない(汗)
どうやってSSDに移せばいいんだ?
再インストールしなきゃだめか?
パーティション操作系のそふとでうまくやればいけそうだけど・・・

« バイクいじれなかった | トップページ | 単車は気持ちいい! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162554/59981158

この記事へのトラックバック一覧です: WindowsからのGPT保護パーティションの削除・・・眠気で気がつかなかった:

« バイクいじれなかった | トップページ | 単車は気持ちいい! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ