« ポチってみたら落札しちゃった | トップページ | ユウさんからのネタ »

2015年11月14日 (土)

May the Force be with you [これからスターウォーズを見る子供たちへ] - higuchi.com blog

リンク: May the Force be with you [これからスターウォーズを見る子供たちへ] - higuchi.com blog.

映画が公開された順番に見せてしまうと「エピソードⅥ:ジェダイの復讐改めジェダイの帰還」で帝国が敗北する結末を見たあとで、退屈な前半三部作を耐えさせることになる。とはいえ、エピソードⅠからエピソードⅥまで時代進行順に見せると、ダースベイダーがルークの父だったという衝撃のシーンが最初からネタバレになっちゃいます。

ところがネットは広大だわ。この問題に対する建設的な答えが提示されていました。Wired 誌の Geek Dad コーナー経由、Absolutely No Machete Juggling ブログより。
次回、初めてスターウォーズを見るという人がいたら、この順番をお勧めしてあげてください。


エピソードⅣ:新たなる希望
エピソードⅤ:帝国の逆襲
エピソードⅡ:クローンの攻撃
エピソードⅢ:シスの復讐
エピソードⅥ:ジェダイの帰還

そう。エピソードⅠはありません。さよなら、ジャージャー・ビンクス。この順番を提唱した Rod Hilton 氏によると「エピソードⅠ:ファントム・メナス」がなくても、エピソードⅡの冒頭の字幕で前編三部作の舞台設定は全部説明されているし、エピソードⅠで話をややこしくしていた邪魔なものがすっきりなくなってストーリーがより分かりやすくなる、とのこと。

なるほど!と思える順番、この順番で映画館で連続で見てみたいな。
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』はIMAX 3DかMediaMation MX4Dで観たい。
IMAX 3Dなら109シネマズグランベリーモール、MediaMation MX4Dならららぽーと横浜が近い。ららぽなら会社帰りにふらっと行けるのが便利。
公開直後は混んでいるだろうから少し落ち着いたころを見計らって行くことになるだろう。

« ポチってみたら落札しちゃった | トップページ | ユウさんからのネタ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162554/62676536

この記事へのトラックバック一覧です: May the Force be with you [これからスターウォーズを見る子供たちへ] - higuchi.com blog:

« ポチってみたら落札しちゃった | トップページ | ユウさんからのネタ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ