« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月29日 (水)

Yahoo!カーナビ サポーターズクラブ終了しちゃうのか

紀尾井町のYahoo!本社に行ってYahoo!カーナビ ラウンジに参加してあんなことこんなことができたらということを開発者の方に伝えることができたり、他の参加者の方との交流をしたりと面白い試みだったと思う。

最後の会報の写真にも写ってるのを確認(笑)
ちなみに知人にYahoo!勤務の人がいるので会えるかな?と思ってたけどその日は出張中だった。

まだまだ使い勝手の悪いところがあるので今後もユーザーの意見を聞きながらアップデートして欲しい。

 

2020年1月28日 (火)

打ち合わせで幕張へ

営業から同行を頼まれて幕張へ・・・某A社の頃お世話になっていたデミオ好きな幕張サラリーマンさんの会社が入っている建屋だった。
もう定年退職されたんだろうなぁ~

2020年1月25日 (土)

!!!聞いてないよ!!!

とある部品メーカーさんのメーリングリストで見覚えのあるものが紹介されていた。多分自分が関わったやつだよなぁ~とリンク先を見に行ったらビンゴ!

まぁそれはいい。

データの公開がされていたんだけど・・・表紙とっただけの自分が作った報告書が公開されていた Σ(゚Д゚)

PDFのプロパティ見たらちゃんと名前入ってるし・・・

いや、展示会とかで使いますとは聞いていたけどね、せっかくだから会社名くらいは出しておいてよ

2020年1月20日 (月)

スズキ「COBRA」/250cc・4気筒バイクを振り返る!【絶版名車解説】@carview

https://carview.yahoo.co.jp/news/detail/6508b4eaa24d66d7166c9eeaabdfa623461ae88a/

その流れを敏感に察知していたのか、スズキは1988年6月にRVG250ガンマをベースにしたネイキッドバージョンのウルフを発売。続く1989年9月にはGSX‐R250Rベースのコブラを、同12月にはバンディット250を、1990年にはGSX‐R250ベースのアクロスを投入し、レプリカベースのネイキッドラインアップを拡大していく。

ホンダ「CBR1000RR-R FIREBLADE/SP」を徹底検証!

これら4台のスペックを見るとすべてベースと同じ45PS。今に例えるならスーパーネイキッドだ。

 

えーっと、アクロスはフルカウルなのでスーパーネイキッドじゃないんですが(笑)
自分は整備性悪いからアンダーカウルとっぱらったハーフカウル仕様にしてたけどね。
まぁそれはさておき、コブラってタンク容量13Lだったのね、アクロスの12Lと対して変わらないじゃん。

2020年1月16日 (木)

無料で全講座を老舗オンライン講座サービスが公開、閉鎖のため@GIGAZINE

https://gigazine.net/news/20200114-3dbuzz-end-of-an-era/

Pythonの講座に興味があったのでダウンロード中

昨年末にサイバーマンデーで買ったノートPCにはBittorrent入れてなかったのでqBittorrentをインストール。以前はuBittorrent使ってたんだけどなんとなく変更。

約210GBを1時間DLして約10%、あと10時間とか書いてあるよ・・・

2020年1月13日 (月)

実家のプラズマテレビ P37-HR01 に iVDRs 取り付け

実家のプラズマテレビ P37-HR01 の内蔵 HDD が壊れたらしい

http://tam-network.cocolog-nifty.com/tam_networks_blog/2011/12/p37-hr01-hdd-33.html

2011年の年末に実家のプラズマテレビ内蔵HDDが壊れてHDD初期化で修復したけど、昨年またおかしくなって初期化すらできない状態になってた。

そうなると追加HDDで対処するしかないので父親が誕生日ということもあってプレゼント

500GBで6000円弱ということで高いなぁ~と思いつつ、ヨドバシとかでは1TBで1万円程度なので妥協。

さくっと差し込んでメニューから初期化、完了後試し録画で問題なく再生できたので作業終了。
最高画質で48時間録画できるので見たら消す使い方なら問題なし。

2020年1月 6日 (月)

首都高 横浜北西線、2020年3月22日開通へ  東名高速から横浜港を直結@レスポンス

https://response.jp/article/2020/01/05/330341.html

首都高 横浜北西線、2020年3月22日開通へ  東名高速から横浜港を直結

ついに開通か!開通日に走りに行こう!

横浜北線は開通日に走ってきたけど北西線開通は16時か・・・一般公開イベント3/8 φ(..)メモメモ

2020年1月 5日 (日)

寝正月終了か

昨年は課の先輩二人がやめてめちゃくちゃ忙しく疲労困憊が酷く冬休みは寝ていることが多かったのに疲れは取れず明日から出社 (´Д`)ハァ…

もう50歳なんだから自分が主で働いてちゃいけないよなぁ~といいつつ人材不足、やる気ある使える人材を切に求む

4気筒クォーターは良かった

250cc 4気筒 vs 2気筒!『手の内にある超絶』を もう一度[#01 炸裂する超高回転サウンド]

https://carview.yahoo.co.jp/news/detail/d28f472c8d4ebb27a3d48eee8af0b10056171d78/

FZR250 は88年式と89年式に乗ってたしアクロスは初期型F型とある意味デチューンされたFM型に乗ってた。
400ccは台車で借りたFZ400と一年くらいBandit400に乗ってたけどパワーが有ってトルクもあるぶん低速域、ようは渋滞すり抜けで気を使う必要があったけど4気筒クォーターはすり抜けしやすい車幅と扱いやすいパワーで通勤に使うのは最高だった。

レッドゾーンまで引っ張れば気持ちよく回ってくれるので仕事のストレス発散にも良かった。

今は125ccで満足できているし遠出するならレンタルバイクもあるので所有する気もないけどまた乗ってみたいなぁ~

昨晩は真っ白な世界

首都圏で激しいアラレに@ウェザーニュース

https://weathernews.jp/s/topics/202001/050005/?fm=tp_index

昨晩23時過ぎにクルマで走っていたらポツポツ雨が降ってきたなぁ~予報当たったか・・・と思っていたらなんか硬いものが当たる音にかわってヘッドライトに照らされる降っている物体もなにやら白っぽいなどと思っていたら一気に直径3mmくらいの丸っこい霰が (´゚д゚`)

信号待ちで路面を見ていたら霰がバウンドしながらそこら中に積もり始め路面真っ白。次第に湿った雪っぽくなって路面が濡れたおかげで積もっていた霰も溶けてウェット路面になってくれた。

友人を送っていて急坂登らなくてはいけなかったので一気に雪が積もったらヤバかった。

2020年1月 3日 (金)

カナダ憲兵に指令「ポケGOプレーせよ」 軍基地への侵入者急増で@AFPBB News

https://www.afpbb.com/articles/-/3261971?cx_part=top_latest

東京湾の無人島猿島で最終便で帰る直前にジムオーナーになったのに夜中におとされる、つまりはスプー(位置偽装)アカウントなんでリアルに頑張ってもしょうがない面もあるけど基地となるとそうもいってられないんだろうね。

自分はガチ勢ではなくどんどんめんどくさいことになったので起動していない。もともとベータ版参加の頃からクソゲー認定していたけど周りにあわせてやっていただけだし、会社でやっていた人たちもガチ勢だったのにもうやらなくなってる。

ライトユーザーおきざりにして過疎っていくんだろうなぁ~

2020年1月 1日 (水)

ナビ比較(Googleマップ vs Yahoo!カーナビ vs スイフトMOPパナナビ)

https://news.mynavi.jp/article/20191231-948720/

Yahoo!カーナビ vs Googleマップ 本当に使えるナビアプリは?【2019年末版】

記事に書いてあったのはあまり参考にならず(笑)
昨年お友達のスイフト助手席に乗って何回かナビ比較をやったんだけど、平日の夕方埼玉へ行くのに会社近くのコンビニまで迎えに来てもらい、帰宅渋滞にハマりながら出発。自分のAndroidスマホでYahoo!ナビ、お友達はiPhoneでGoogleマップ、車載ナビも目的地設定。スイフトはMTで結構アグレッシブな走りをするけど埼玉方面はあまり詳しくない女性ドライバー。

東名→首都高3号→C2→東北道→一般道だったけど、大渋滞の中大橋ジャンクションから地下に入った途端パナナビは位置情報を見失い車速センサーだけでどこかわけのわからん方向に進んでしまい脱落、当然スマホもGPS受信できないからトンネル内は使い物にならず。

東北道を降りて一般道になってからがナビの本番、だって道わからんし・・・原チャリで行ったことはあったけど全然違うところから向かったから高速降りてからのルートは事前チェックはしたけどほぼわかっていない状態。だけど目的地には受付時間があるために早く到着したい。

助手席な自分はもう1台のスマホで地図を確認しながらどのナビが最適なルートを示しているかを確認しながら道案内をしていたけど、ルート案内はYahoo!ナビが自分でも納得できる案内をしてくれていた。(Yahoo!カーナビサポーターとして座談会にも参加したから推しナビ)

Google先生はなんかちょこちょこと変なルートを指示するので知らない所でのナビは不安になる。スズキ純正パナナビは酷いの一言、まったく見当違いなルートを案内するので自分の車の市販パナナビとは案内アルゴリズムが全く違うものだと認識。

帰りも同じような感じでYahoo!カーナビが一番信用できるナビをしてくれた。

自分が運転する場合にナビを使うときは渋滞情報を見ながら自分でルートを決めるから、あくまでも案内の参考ルート確認でしかないのでどうでもいいけど、道案内として本当にナビしてもらいたいんだったら市販パナナビ、Yahoo!カーナビ、Googleマップの順かな。

昔っからナビの言うこと聞かずに進んでいくから子供にはまた無視してるとよく言われたものだ。息子が運転するようになったからナビの地図も最新版に更新したけどETCが使えなくなるからどうしようかねぇ・・・

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ